MUSASABI 455

認証番号:新工法 NSK18a1

MUSASABI 455 | TAKAMIYA(タカミヤ)

住宅設計プランニングの自由度が広がる!
独特の計上が付加価値の高い、安定した性能を発揮。

狭小地でも開放的な空間で安全に暮らしたい。
壁の少ない大開口の部屋が欲しい。
そんな、自由なプランニングを実現する、
ハーフサイズ耐震・制振壁MUSASABI455。

従来の耐力壁と比べ、コンパクトな狭小耐力壁を利用すれば、大開口窓やビルトインガレージ等の開放的な空間のデザインと安全性の両立を実現できます。
MUSASABI 455は、壁倍率5.7倍相当の耐震強度と、制振性能を併有。
同じ壁倍率の木造壁に比べ、地震時の揺れば滅され建物へのダメージを少なくします。
住宅設計の可能性と、強さとを安心を兼ね備えた、新しいタイプの耐震・制振壁です。

■施工性

MUSASABI_施工性 | TAKAMIYA(タカミヤ)

大開口・大空間

MUSASABI_大開口・大空間 | TAKAMIYA(タカミヤ)

太陽の降り注ぐ大きな窓や、大きなリビングは、とても人気のあるつくりです。
「大開口・大空間作り」の新たな技法として、幅広い用途にご使用頂けます。
壁を少なくした、間取りを広く活用できる住宅プランを立てることが可能です。

間口の狭い建物・ガレージ

MUSASABI_狭小地 | TAKAMIYA(タカミヤ)

人口密集地では、土地を十分に確保できない場合もあります。
狭小耐力壁を使用することで、効率よく壁に耐力壁を設置することができます。
1階を駐車場にする場合、間口の狭い建物でも十分な駐車スペースをとることができます。

耐震性の確保

MUSASABI_耐震性 | TAKAMIYA(タカミヤ)

■壁倍率5.7倍相当+制振性能

MUSASABI_性能実験 | TAKAMIYA(タカミヤ)

金属の靭性を活かして「粘り強い」という特性を持つ耐震壁です。地震の時にはエネルギーを吸収して、建物へのダメージを緩和します。
また、壁倍率5.7倍相当であるため、小さな壁に設置するだけでも大きな耐力が得られます。

MUSASABI_性能試験結果 | TAKAMIYA(タカミヤ)

MUSASABI_使用サンプル | TAKAMIYA(タカミヤ)

「住宅用建材」「太陽光架台・ソーラーカーポート」に関するお問い合わせは

事業開発 住宅建材・PV事業課

03-3276-3924

受付時間:月〜金 9:00〜17:30 (祝休日除く)

製品に関することは、お近くの支店へ、
何でもお問い合わせください。

東北仙台支店
022-266-8864
茨城支店
029-297-2406
東京支店
03-3276-3900
新潟支店
025-248-5730
名古屋支店
052-365-3970
大阪支店
06-6375-3900
中四国支店
0879-24-9960
九州福岡支店
092-473-0009

メールフォームでの
ご相談・お問い合わせはこちら

取扱製品 一覧へ