WUTEC-2×4

枠組壁工法用制振壁

最新の「制振」技術を導入し、2×4住宅に一歩先の安心を。

日本に広く普及している2×4住宅。
耐震力が高いといっても、度重なる余震によりダメージが蓄積されて、次第に耐震力が、弱まる傾向があることは否めません。地震の揺れに対して、耐えるだけではなく、揺れを吸収する先進の枠組壁工法用制振癖WUTEC-2×4で、耐える家から、備える家へ。

シンプルかつダイナミックな制振フレームを採用。壁に組み込まれるもののため、故障や劣化による機能低下は許されない制振装置。
WUTECは故障の原因となる複雑な仕組みや素材を使わず、金属のみを使った設計です。
端部金属、鋼製パイプ、中央にあるスケーリング・フレームだけのシンプルなデザインですが、幾何原理が生み出したその制振性能は驚異的。永い年月を経ても、安全に機能します。

高性能

●早い揺にも、遅い揺れにも対応。
●繰り返しの地震(余震)に対しても、ダメージを軽減。

長寿命

●100年以上の耐久性&メンテナンスフリー。

高安定性

●暑さ寒さに関係なく、安定した強度を実現。

低コスト

●シンプルな構造で余計なコストをカット。

「住宅用建材」に関するお問い合わせは

環境営業部 住宅建材・PV事業課

03-3276-3924

受付時間:月〜金 9:00〜17:30 (祝休日除く)

製品に関することは、お近くの支店へ、
何でもお問い合わせください。

東北仙台支店
022-266-8864
茨城支店
029-297-2406
東京支店
03-3276-3900
新潟支店
025-248-5730
名古屋支店
052-365-3970
大阪支店
06-6375-3900
中四国支店
0879-24-9960
九州福岡支店
092-473-0009

受付時間:月〜金 9:00〜17:30(祝休日除く)

メールフォームでの
ご相談・お問い合わせはこちら

取扱製品 一覧へ